悪霊シリーズ完結作!1作目からの伏線を見事に回収して大団円!ジーンは最後に何を伝えたかったのか考察してみた!麻衣の最後の言葉は?「ゴーストハント7 扉を開けて」小野不由美先生※ネタバレ注意

こんにちは、きなこぬこです。

今回は小野不由美先生の「ゴーストハント7 扉を開けて」を読んだ感想・考察についてまとめていきます。

あらすじ

高級旅館での依頼で負傷した麻衣たちは、療養した後に東京へと向かっていた。その途中で道に迷ってしまい、ダム湖に辿り着いた一行。ダム湖を見たナルは、突然事務所を閉鎖することを宣言する。何かを探している様子のナル共に、他のメンバーも近辺のバンガローに宿泊する。そこに町長から直々に、廃校になった小学校を調査してほしいという依頼を受ける。現場で雨に降られて校舎に入った麻衣たちだったが、校舎に閉じ込められてしまい、ひとり、またひとりと仲間たちが姿を消してしまう。果たして、全員で無事に帰ることができるのか。

以下はネタバレを含みます。

感想    

あまりにも救われない、切ないラストでしたねぇ……

個人的には麻衣はナルといい感じになって終わるものだとばかり思っていたのですが、予想外の着地点でした。麻衣が好きだったのはナルではなく、夢の中に現れる優しいナル、ナルの兄のジーンだったのかもしれないんですよね……

ともかく、シリーズとしては伏線を拾いつくしての大団円でしたね笑

まさか事務所の略称「SPR」が「渋谷サイキックリサーチ」のことではなく、「Society for Psychical Research(英国心霊調査協会)」のことだったとは……1作目からがっつり騙されていたということですね!笑

ちなみに、以前からの考察で話していた、麻衣の夢に登場する異常に優しいナルは死んだ双子の兄弟ではないか、という仮説はドンピシャでした!やったー!

やっぱりあんなに優しいのはナルではないですよね笑

ですが、真砂子が握っていたナルの弱みはその兄弟の存在が見えたからではなくナル自身の正体に気付いていたことでしたし、ナルの正体に関しての考察は全くできていなかったので惨敗でした笑

それでも最後まで本当に面白い作品でした!作品終了後の世界でも、みんなが仲良くしてくれていることを祈らずにはいられない終わり方でしたね!

                                                                                                

考察

ジーンが最後に麻衣に伝えたかったことは?

「……ひょっとしたら、もう会うこともないかもしれないから、言っておきたいことがあったんだけど」と言いながら、何も言わずにいなくなってしまったジーン。この直後にナルが登場して、やっと麻衣が夢の中で話していたのはナルでなくジーンだったということが明かされるのですが……

この時ジーンは何を麻衣に伝えたかったのでしょうか?

麻衣は一貫してジーンのことをナルだと思い、ずっとナルと呼んでいたんですよね。最後まで名前を呼んでもらえず、誤解されたままだったジーンのことを思うと少しかわいそうな気はします。

なので、ジーンはこの場面で自分はナルじゃなくてジーンであることを伝えたかったのではないかと思います。

結局ナルが来て話をすることで、その正体も明らかになったわけではあるので、本人が言うまでもなかったのかもしれません。しかし、結局最後までジーンを呼んでもらえなかった彼の気持ちを考えると、切なくなりますね。

もしかしたら、本名を明かした上で、最後だけでも麻衣に本当の名前で呼んで欲しかったのかもしれませんね。

最後の麻衣の言葉の真意は?

シリーズ最後の、麻衣の心のこの1行。

――一人でも恋はできるから、もう泣かない。

なんだか意味深な感じがしませんか?個人的にはここの「一人」とは何を指すんだろうと思い、考えてみました。

最後にダム湖で会って以来、麻衣の夢にジーンは登場しなくなってしまったようですね。このことから、ずっと麻衣を支えてくれていたジーンがいなくなって「一人」になったという捉え方ができると思います。

例えジーンが助けてくれなくても、自分だけでも頑張っていける、という麻衣の決意表明のようにもとれます。

結局、麻衣はジーンに対して恋愛感情を抱いており、ナルに対しては友情、みたいな形に収まってしまった気がします笑 

最後の方のナルはとても優しかったですけどね笑

まとめ

いかがでしたか?

今回は小野不由美先生の「ゴーストハント7 扉を開けて」についてまとめさせていただきました。

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

悪霊シリーズの他の作品はこちら↓

1作目「ゴーストハント1 旧校舎怪談」

2作目「ゴーストハント2 人形の檻」

3作目「ゴーストハント3 乙女ノ祈リ」

4作目「ゴーストハント4 死霊遊戯」

5作目「ゴーストハント5 鮮血の迷宮」

6作目「ゴーストハント6 海からくるもの」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。