美少年シリーズ4作目!部室に忽然と現れた巨大羽子板の正体を考察してみた!噂の小学生の許嫁が初登場!「押絵と旅する美少年」西尾維新先生 ※ネタバレ注意

こんにちは、きなこぬこです。

今回は西尾維新先生の「押絵と旅する美少年」を読んだ感想についてまとめていきます。

2021年春にアニメ化されてすっかり嵌ってしまったので原作を読み進めています笑 美少年シリーズ4作目の今作の表紙は自他共に認めるクズな主人公眉美と我らがリーダーですね!

AmazonのPrime videoならアニメが無料で全話視聴できます!(2021.7.14時点)

しかも、今作では表題作の他に、アニメ化されていない生足くんが主人公の短編も収録されています!20ページ弱の短いお話でしたが、生足くんの魅力が詰まっていました!

あらすじ

押絵と旅する美少年

いつも通り放課後に美少年探偵団の事務所である美術室を訪れた眉美。扉を開くと、そこには人と同じくらい巨大な羽子板が現れた。何故羽子板があるのか、誰が持ち込んだのか……考える面々だったが、大事なことに気付く。羽子板のサイズが出入口を通らないのだ。巨大な羽子板は果たしてどのような方法で持ち込まれたのか。満を持してロリコンくんの小学生の許嫁が登場する!

人間飆

陸上部のエースとして地区大会の決勝に出場したヒョータ。リーダーに言われて一人で応援に来た眉美だったが、何故か指輪学園の生徒が一人も見当たらない。顧問すら来ていないことに戸惑う眉美だったが、誰もいないことにはある理由があった。

以下はネタバレを含みます。

感想

今まで少しずつチームの一員となって来た眉美ですが、今作では眉美が自分なりに美学を持って、それに従って動こうとしている姿の感動しました!クズであることに変わりありませんが、美少年探偵団として活動していく中で彼女の信念が育ってきているのが素敵ですね!

湖滝ちゃんと仲良くお友達になれるのかに関しては難しそうではありますが……湖滝ちゃんのことを陰ながら見守るお姉さん的なポジションに落ち着くのでしょうか?笑

一作目から存在を仄めかしていたものの登場していなかった先輩くんの婚約者、湖滝ちゃんがついに登場しましたが、個性的な団員たちに引けを取らない程に強烈な性格でしたね笑

思わせぶりで含みのあるラストでしたが、リーダーには気づいてもらえないんでしょうかね……彼女の境遇を考えると恋が成就するために乗り越えるハードルが高すぎますね……

湖滝ちゃんはまた出てきてくれるんでしょうか?再登場を楽しみにしています!

まとめ

いかがでしたか?

今回は西尾維新先生の「押絵と旅する美少年」についてまとめさせていただきました。

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

美少年シリーズの他の作品はこちら!

1作目 「美少年探偵団 きみだけに光かがやく暗黒星」

2作目 「ぺてん師と空気男と美少年」

3作目 「屋根裏の美少年」

5作目 「パノラマ島美談」

6作目 「D坂の美少年」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。