こんにちは、きなこぬこです。

今回は西尾維新先生の「美少年M」を読んだ感想についてまとめていきます。

今作は美少年シリーズ9作目ですね!

2021年春にアニメ化されており、AmazonのPrime videoならアニメが無料で全話視聴できます!(2021.7.14時点)


引用元:YouTube

引用元:YouTube

あらすじ

美少年M

失明まで残された時間は少ないことを告げられた眉美は、美少年探偵団団員として最後の仕事として、沃野禁止郎を追いかけて名門アーチェリー女学院に単身で潜入する。そこでは生徒会を中心とした生徒たちが学校を占拠し、胎教委員会によって退廃している。さらに、アーチェリー女学院の生徒会長加賀屋綺羅輝はとんでもない計画を企てていた。眉美はその「M計画」を阻止するためにある提案をする。

審美試験

ある日の美術室で、アフタヌーンティーを楽しみながら謎解きゲームに勤しむ美少年たち。出題者は袋井満で、被害者は眉美。殺害方法は何か、そして犯人は誰なのか。1人ずつ自身の推理を披露していくが、意外な真相が待ち受けていた。

札槻嘘の禁じられた遊び

犯罪集団トゥエンティーズの首領である麗は、クライアントである札槻嘘にとある相談を持ち掛ける。それはとある美術館に展示してある絵画を、一晩で全て贋作にすり替える方法だった。

以下はネタバレを含みます。

感想

前回は一回お休みだった眉美がメインの今作は、美少年たちはお休みなので彼らの楽しい掛け合いは本編では楽しめませんが……さすがは西尾維新先生、読者の気持ちを考慮してか短編集では存分に美少年探偵団としてのやり取りを楽しむことが出来るようになっています笑

1人でいてもチームであるということで、単身で他校に乗り込み頭を悩ませる眉美に、眉美の脳内美少年たちが様々な提案をしてくれます!ここではこれまで共に過ごしてきた時間の濃密さや彼らの信頼関係がうかがえますね!

それにしても、四角四面な規則の破り方とは逆にすごい学校でしたね……「禁止されていることをあえてする」というのは思考停止ですし、一番大変そうな早起きや自炊といった生活に沁み込んだルールはそのまま活用されていてちぐはぐな印象でした。

意気揚々と指輪学園に凱旋した眉美を待ち受けていたのは空っぽの美術室……ということで仲間たちはどこに消えてしまったのでしょうか?ラストスパートも美しく魅せてほしいですね!

まとめ

いかがでしたか?今回は西尾維新先生の「美少年M」についてまとめさせていただきました。

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

美少年シリーズの他の作品はこちら!

1作目 「美少年探偵団 きみだけに輝く暗黒星」

[nlink url=”https://kinakonuko.com/2021/07/14/bisyonentanteidan/”]

2作目 「ぺてん師と空気男と美少年」

[nlink url=”https://kinakonuko.com/2021/07/20/petenshi-to-kukiotoko-to-bisyonen/”]

3作目 「屋根裏と美少年」

[nlink url=”https://kinakonuko.com/2021/08/02/yaneura-no-bisyonen/”]

4作目 「押絵と旅する美少年」

[nlink url=”https://kinakonuko.com/2021/08/26/oshie-to-tabi-suru-bishonen/”]

5作目 「パノラマ島美談」

[nlink url=”https://kinakonuko.com/2021/08/30/panoramatoubidan/”]

6作目 「D坂の美少年」

[nlink url=”https://kinakonuko.com/2021/10/07/dsaka-no-syounen/”]

7作目 「美少年椅子」

[nlink url=”https://kinakonuko.com/2022/03/30/bishonen-isu/”]

8作目 「緑衣の美少年」

[nlink url=”https://kinakonuko.com/2022/03/31/ryokui-no-bisyonen/”]

10作目 「美少年蜥蜴【光編】」

[nlink url=”https://kinakonuko.com/2022/04/21/bisyonen-tokage-hikari/”]

11作目 「美少年蜥蜴【影編】」

[nlink url=”https://kinakonuko.com/2022/04/27/bisyonen-tokage-kage/”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ソーシャルプロフィール