美術

日常

【「常設展示室 Permanent Collection」原田マハ先生(ネタバレ注意)】各短編のあらすじ・感想をまとめてみた!美術館は特別展だけでなく常設作品も魅力的!

こんにちは、きなこぬこです。 今回は原田マハ先生の「常設展示室」を読んだ感想・考察についてまとめていきます。 この本には絵画にまつわる6つの短編が収録されています! あらすじ 群青 The Color of Life 「盲人の食事」パブロ・ピカソ 幼い頃からアートが大好きだった美青は、ずっと夢見てきたメトロポリタン美術館の職員として働いていた。...
日常

【「赤と青とエスキース」青山美智子先生(ネタバレ注意)】あらすじ・感想・考察をまとめてみた!2022年本屋大賞ノミネート作!

こんにちは、きなこぬこです。 今回は青山美智子先生の「赤と青とエスキース」を読んだ感想・考察についてまとめていきます。 2022年本屋大賞にノミネートされました!! あらすじ 自分を変えるために交換留学でオーストラリアにやってきたレイ。しかし、なかなか変わることができず、友達もできないまま思い描いた生活とはかけ離れた生活を送っていた。そんなある日、バイト先の先輩で...
美術

【「デトロイト美術館の奇跡」原田マハ先生(ネタバレ注意)】あらすじ・感想・考察をまとめてみた!

こんにちは、きなこぬこです。 今回は原田マハ先生の「デトロイト美術館の奇跡」を読んだ感想についてまとめていきます。 今作の表紙は作中で何度も登場するポール・セザンヌの「画家の婦人(マダム・セザンヌ)」ですね! 巻末には、原田マハ先生と女優の鈴木京香さんの対談も載っています。 あらすじ 優れたコレクターやパトロンのおかげで素晴らしい作品を多く所...
教養

【「怖い絵 死と乙女篇(怖い絵3)」中野京子先生(ネタバレ注意)】紹介作品・感想をまとめてみた!怖い絵シリーズ3作目!

こんにちは、きなこぬこです。 今回は中野京子先生の「怖い絵 死と乙女篇」を読んだ感想についてまとめていきます。 今作は怖い絵シリーズ3作目ですね! 単行本では「怖い絵3」というタイトルでしたが、文庫化にあたりタイトルを変更したようです! 表紙の絵はレービンの『皇女ソフィア』です。ソフィアはロシアのロマノフ家の人物で、弟のイヴァン五世を皇帝の座へ就かせ、自らは摂政と...
教養

【「怖い絵 泣く女篇(怖い絵2)」中野京子先生(ネタバレ注意)】紹介作品・感想をまとめてみた!怖い絵シリーズ2作目!

こんにちは、きなこぬこです。 今回は中野京子先生の「怖い絵 泣く女篇(怖い絵)」を読んだ感想についてまとめていきます。 今作は怖い絵シリーズ2作目ですね! 単行本では「怖い絵2」というタイトルでしたが、文庫化にあたり2作追加してタイトルを変更したようです! 表紙の絵はドラルーシュの『レディ・ジェーン・グレイの処刑』です。首を刎ねられる直前のシーンが描かれているので...
教養

【「新 怖い絵」中野京子先生(ネタバレ注意)】紹介作品・感想をまとめてみた!怖い絵シリーズ4作目!

こんにちは、きなこぬこです。 今回は中野京子先生の「新 怖い絵」を読んだ感想等についてまとめていきます。 今作は怖い絵シリーズ4作目ですね! 表紙はミレイ作『オフィーリア』です。オフィーリアはシェイクスピアの有名な悲劇「ハムレット」の登場人物で、主人公ハムレットの許嫁です。そのオフィーリアが、水に沈んで死にゆく姿を描いています。何が描かれているのか知ってしまうと恐ろしい...
タイトルとURLをコピーしました